FC2ブログ

All archives    Admin

05月≪ 2018年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2016'12.26 (Mon)

のっちとももの会議

私のSOSに、どうしたの?と
声をかけてくれたのっち。

弱っている理由が
「のっちとの関係」だと伝えると、

そっか。。。

自分のわだかまりを解くために、
のっちに弱音を吐き、愚痴をこぼし、
責めてしまうかもしれなかったけど、

のっちは話を聞いてくれたので
そういう部分はしっかり甘えて
「わだかまり」になっていた事を
話しました。

のっちはもう、
私のいない生活に慣れていたのに、
私がまた掘り起こしてしまったの?
私は余計な事をしてしまったの?


考え方が違うのね。

俺は今までの経験から
残酷な事をしてしまったなと
後悔しかしていなくて、
そういう結論に至った。

でも、ももはケロっとして
全く違った思いで待ってた。


うん。。。 それは前に聞いた。

という事は、のっちは
今までの経験にはなかった事を
経験をしたと思えば良いんだ

うん、納得した

んじゃ、次!

急いでる時や忙しい時に
相手をしてくれとは言わないけど、
居るのが分かっているのに
スルーされるのは寂しい

のっちの事がラインでしか
知る事ができないのも寂しい。

タイムリーでなくても良いけど、
繋がりはきちんと持っていたい


一度忙しくて連絡しなかったりして、
ずるずるときてたんだね


という事で、
夜の挨拶が復活しました

でもね、こんな性格だから
またそうなってしまう気がする。
夢中になると周りが見えない。


もしまたそうなったら
遠慮なく指摘してくれれば
俺も謝れる


分かった、ありがとう!

のっちが意地悪をしたり、
面倒が理由ではないと
分かっているはずなのに、
弱ってると蝕まれるんよね

のっちに話せた事で
私の抱えてた「わだかまり」を
解消する事ができました。

のっち、ありがとう
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

22:46  |  嬉しい事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miraretaiblog.blog.fc2.com/tb.php/1027-92d0f68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |